【堀尾和孝 × 神楽鈴の鳴るとき × KICK BACK CAFE  Trinity Collaboration – Tribute to 大杉漣 – 】

4月6日に仙川駅にあるKICK BACK CAFEにて大杉漣さんのトリビュートイベントを開催しました♪

トリビュートイベントでは、まず稚児舞のドキュメントを上映、映画「神楽鈴の鳴るとき」の上映、堀尾和孝氏のアコギライブ、 堀尾和孝氏と原案・脚本・プロダクションデザイン・製作総指揮を務めた増山修、プロデューサー・竹原直子でのトークショーをお送りしました。

堀尾和孝氏のアコギライブは最高で、大杉漣さんの映像を流しながら堀尾和孝氏の演奏はとても感慨深いものでした。アコギライブの最後では阿波踊りで締めくくりました!ご来場くださった方、スタッフ全員が阿波踊りをして会場全体が一致団結したイベントとなりました。


トークショーでは、映画「神楽鈴の鳴るとき」の制作にあたってのこだわり、キャストであった大杉漣さんのお人柄、堀尾和孝氏が大杉漣BANDに加入した経緯などトークされました。また、大杉漣さんが無類のネコ好きエピソードなどとても心温まるエピソードもありました。

大杉漣さんと親交の深い堀尾和孝氏とこのようなイベントを開催することができたもの大杉漣さんが引き合わせてくださったご縁だと感じたイベントでもありました。

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。