東中野のパワースポット『氷川神社』

みなさん、こんにちは!

今回は事務所の近辺にある東中野のパワースポット『中野氷川神社』について書きます♬

中野氷川神社の正面入り口から入ると長い参道があり、参道の先には石段があります。また、第二の鳥居、第三の鳥居もあるので、通っていくと赤を基調とした拝殿につきます。

中野氷川神社は、山手通りからも拝殿に行くことができます♪

大通り沿いとは思えない静かな空間で、お昼休憩など足を運ぶと心を落ち着かせることができ、パワーを神様よりもらえた気がします♬

中野氷川神社のことを少し調べてみました!

平安時代中期に創設された神社で、ずっとこの地を守ってくれている神社だそうです。

御祭神は、須佐之男尊(すさのおのみこと)、稲田姫尊(くしなだひめのみこと)、大己貴尊(おおなむちのみこと)の三柱です。

総本社は、埼玉県の大宮にある氷川神社が総本社なんですね♪

事務所近辺を探してみると、由緒正しい場所などがあってまだまだ発見がいっぱいです。

皆様も東中野に立ち寄られた際は、中野氷川神社で都心とは思えない安らぎの空間にきてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です