日本の漫画1000冊をイスラエルへ届けよう!~ヘブライ大学まんが図書館支援プロジェクト~ 第一便発送しました

日本の漫画1000冊送るプロジェクトを立ち上げ、無事4月、278冊の漫画が集まり第一便を送ることができました

梱包する前に、集まった漫画を広げてみると・・・

こうやってみると、とても迫力がありますよね!

弊社のいくつかある会議室の中で、一番大きくスペースのある会議室でないと広げられないほど沢山の漫画が集まりました。

発送準備では、まず段ボール選びから。

1箱にまとめると漫画が重すぎて底が抜けてしまう危険や、宅配途中で破損してしまわないように、ダブルフルートという厚みのある段ボールを選択!

次に、梱包作業。

漫画を箱詰めするとき、エアークッションを使用し、発送途中でつぶされてもなるべく破損しないようテトリス感覚で隙間なく梱包しました。

ヘブライ大学に漫画が届いた時、なるべく綺麗で良い状態であるようにこだわりをもって準備をしました。

発送前に、弊社代表の増山が3箱の段ボールに詰めた本と記念撮影

第一便では、「北斗の拳」や「ジョジョの奇妙な冒険」など人気のある漫画が沢山詰まったセットです。

送った本がきっかけで、ヘブライ大学の学生の方たちが日本語を覚えたり、日本文化を知ってもらえたら嬉しいですね。

第一便の送付は終わりましたが、1,000冊プロジェクトは始まったばかりです。

早速、第二便の発送を進めていますが、まだまだ足りません。

このプロジェクトに共感していただいた方、読まなくなった漫画の処理に困っている方、ぜひ漫画の寄付にご協力お願いします。

詳しくは、弊社公式Facebookにて

https://www.facebook.com/events/2406075129423454?sfns=mo

この漫画は大丈夫かな?など、ご不明点がございましたらどんな小さなことでも大丈夫です!

ご不明点はFacebookのディスカッションにてコメントをお願いいたします。

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。