クランチロールのパーティに招待いただきました。

先日、アニメーション制作関係のパーティーに参加いたしました。

アメリカのクランチロール(日本のアニメ・ドラマ・マンガなどのコンテンツを配信する会社)の有料会員200万人突破のイベントでした。

 

増山修の美術監督作品である『メイドインアビス』は、2017年のクランチロールの【ANIME OF THE YEAR(アニメ大賞)】を受賞いたしました。

日本のアニメーションのクオリティの高さが世界で評価されておりとても光栄に感じております。

今後も感動を与えられるアニメーションを背景美術を通して伝えて参ります♬

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。